Vビームとは

美容クリニックにはVビームという手段もあって、こちらの施術は頬などにできてしまった赤みやにきび、そしてニキビ跡なんかに効果的な治療が可能となっています。

また、ニキビは酷くなってしまうと、最終的にケロイドを形成してしまうことがありますが、このような状態になってしまったニキビ後はほとんどセルフケアでは改善の見込みがありません。 そんな状態にも対応してくれるのがこちらのVビームになっていて、こちらのビームの特徴として赤い色素のみに吸収されるレーザーであるというものがあります。

このような特徴からも、ニキビに特化した治療であるともいえるでしょう。 赤みの原因となっている、毛細血管や色素に効果的にアプローチすることが可能となっており、皮膚の色調をその他の部位と整えることができるのです。

痛みの方は麻酔の必要もないレベルのものとなっており、施術時間も10分程度となっていますので、かなり気軽に受けられる治療ではないでしょうか。 基本的には、複数回の通院が前提になってきて、中には1回でかなりの改善効果を得られるような人もいるようです。

その部分については、担当の医師とカウンセリングを重ねて、調整していくとよいでしょう。

赤みの原因は、毛細血管の拡張にありますので、そんな赤ら顔の症状に悩んでいたり、にきび跡がなかなか消えないという人は、こちらのVビームでの治療を考えてみてはいかがでしょうか。 効果的な治療ができるかもしれません。